2011年06月24日

確率論みてきました

…と、言っても観たのは21日でして
ブログを書くのがとんと遅くなってしまいました。

私は普段舞台を見るときに
やはり役者なんでしょう、
役者がどういう芝居をしていたか
というのにどうしたって注目してしまい
内容がどうあれ
って感じになってしまうんです。
でも確率論は珍しく
story中で投げかけられてることについて考える
なんてことをしました。
ごく真っ当な演劇の楽しみ方ですね。
それは単純に脚本が良かった
ということだけではなく
役者や演出、描かれたトピックなど全てを統合した結果
どれどれ考えてみよう、という気になったのです。
なんか嬉しかった。
私はそれが。

まぁどんなことを考えたか
ってのは、わかりやすく
確率と運命の話で
やっぱり私も運命は自分で変えられるものだ
運命は自分で切り開いていくものだ
などと考えまして
そんなことを頭の中で巡らせている自分に
少し照れました。

そんでも舞台にのってる二人の姿はとても立派で
それだけで拍手を送りたい気持ちになったのです。

さてさて
次はコロブチカ
初日まであと4日となりました。
今日は全体通しです。

興味深い
ですよ。

是非みなさま余裕がございましたら遊びに来てください!
予約はコチラ⇒https://ticket.corich.jp/apply/27502/

こりっちの『観たい!』にも協力頂けたら幸いです
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=27502



がんばるぞー!


posted by コロ at 18:25| 神奈川 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。