2010年10月04日

鳩が泣く

なかなかに
実りの多い休演日でした。

色々な人と話して
私も姿勢正さな!
と思い、
斜めから見てたな随分てことにも気付き、

明日から生まれ変わりそう

だ。



私は
単純で
ばかで
思い込みも
気性も
激しいから

ちょっとしたことで
すぐに生まれ変わっちゃうんだもんね


悪魔の絵本は
とてもよかった


役者もスタッフも
気持ちを尽くしている
ということが
ここまで公演自体を美しくさせるのだなあ
と感動。


どんなに小さくても
どんなに金が稼げなくても
誠心誠意が失われたら腐るよ。
そこに革命なんてあるわけがない。


悪人は
いないんだけどなあ。


posted by コロ at 22:36| 神奈川 🌁| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どんなジャンルのことでも、ナメてかかっちゃダメよね!!技術や地位やお金だけじゃ、、人の心は掴めないってな!
Posted by エツ子 at 2010年10月05日 07:28
ナメちゃいけない、本当に。年下の意見聞けなくなったら終わりだし、年下の生意気を包めなかったら上になんて立てない。人の心を掴んでく仕事は形ない分デリケートだよね…。
Posted by コロ at 2010年10月05日 10:09
ウムス。あたしたちみたいな生意気アラサーオトコ女を力でねじ伏せるってんなら、圧倒的なカリスマやら、、とにかくっ圧倒的な何かに平伏したい!そうじゃないなら、たたっ斬るのみ!!
Posted by エツ子 at 2010年10月05日 12:55
そうだぜ
なんてったってプライド高いわこだわり強いわのめんどくさいアラサーだぜ、なにかなきゃ言うことなんか聞くわけがないよな!
むしろ俺がカリスマと思ってるんだからそれ以上のカリスマを求む!
オラ強ぇ奴と会うとワクワクすんぞ!
Posted by コロ at 2010年10月05日 17:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。