2010年10月22日

ドラマチック人生彩りを

やはり終わりがあるから美しいのだ、と。

公演が終わってしまうとどう逆立ちしても
全く同じメンバーで同じ公演を打つ事はできないのだ
と痛感する。
別に同じ事を同じメンバーでまたやりたい
というわけではないけど
いざ精算会だ!となっても全員は集まれないのが常。
もちろん忙しいのはよき事ですがね。
そんな時に一番寂しさを感じるなあ、
その公演が楽しければ楽しいほどに。

逆に打ち上げとかはね、寂しくないんですよ
終わった実感がないので。
ちょっと間を空けてまたみんなで会うって機会のときに
改めて実感する。

好きだよう
好きだよう

より素晴らしいパフォーマンスへと前進するのみだね
お互いね。
これからもよろしく皆さん。


posted by コロ at 18:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。