2010年12月01日

愉快犯のこと

柿喰う客の愉快犯稽古が楽しくて
なんだかんだ劇団員全員で本公演に臨めることに幸せを噛み締める

稽古はまだ始まったばかりだが
これだけは分かる。
柿喰う客劇団化5周年記念のこの公演
全くもって
守りに入っていない。
攻めて攻めて攻めあるのみ
みたいな作品。
なんならこれ旗揚げ公演なんじゃあないの
くらいな気持ちになる。

早く皆様にお見せしたい
しかし客席に限りがあるのが残念。
劇団員のみの少人数芝居本公演は3年ぶり。
あの時もあの時でメモリアルだったけど
今回もきっと
なにかしらの事件が。

見逃したらもったいない!
と、声を大にして叫ぼうっ
わーい!!


posted by コロ at 17:35| 神奈川 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。