2012年02月28日

うぃあーじゃぱにーず

信用する
という行為には
勇気がいる。
すなわち
心が強くないと出来ないんだと思う。
心が弱くても
信用出来ますよって人は
よっぽど鈍感か
今までに裏切られた事のない人
もしくは信用する対象に大して執着のない場合な気がする。

対象に執着があればあるほどに
疑心暗鬼になってしまう。

疑うというのは
いい意味でも
悪い意味でも
自分を守るため。

信じきって裏切られるより
鼻から疑ってて裏切られた方が
ほらね!
って言えるからさ。

でも疑心暗鬼な関係性って
悪循環しか生まないと思うんすよ。
疑い合ってそのストレスで結果お互いの足を引っ張るはめになる。

しょうもないね。
私は信じたいですよ。
もちろん怖いけど。
丸ごと信じて
更なる関係性を築きたい。
まーそんでも無理なら
お別れだね。
別れたくないけどね
出会いは星の数ほどにありますから。

執着し過ぎるってのも良し悪しあるなあ。

ジャパニーズスピリッツ
すごいと思うよ。
その美学に乾杯!


posted by コロ at 16:15| 神奈川 ☁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かに!お互いの距離感によって、違うと思う!お互いが信じあえて居心地のいい距離感で関係を保つことが重要!利害関係があるかないかにもよるしね!
Posted by じいくん at 2012年02月29日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。