2007年01月08日

小5の時、
東図書館の入り口で
不良っぽい人々が
いじめられっ子っぽい人を囲んでいた。

あー怖や怖や
と私は通り過ぎようとしたら、
母は彼らをじっと見つめ、動かない。

すると輪の中から意気のいいあんちゃんが、

「何見てんだよ?」

と、いかにもな、ベタな感じでうちの母に絡んでくる。

「別に。」

と母。

暫く彼らを見ていると、
不良どもはいじめっ子に暴力を振るいだした。
最初は遊んでるようだったが
次第にエスカレートし出す。
私は怖くなったから見ない振りをしていた。
すると、

「何やってんのよ!!」

と母が怒鳴る。

不良、びっくり。
まさか怒鳴られると思っていなかったのか、
裏返った声で
「なんだよ、ババァ・・!」
と言い返す。

「その子に何してんのよ、
殴ってたでしょ、見てたんだからね!」

と母が強い口調で言うと

「うるせー!」

と言って不良たちがその場から離れようとした、
その時、

「そこのゴミ!持って帰りなさいよ!!」

と、母もうひと叫び。

不良、

「くそババァ!!」

と言って、ゴミを持ってその場から去っていった。


どんだけ強いのよ、うちの母さん・・・



オトコ女はこんな母から生まれました。



posted by コロ at 23:54| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | オトコ女 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。